あなたは18歳以上ですか?

サイクロン

学園もの

みだれうち4 サッカー部合宿編 後半 【サイクロン】

大切なテニスの試合とセフレの集まりを秤にかけ、セックスを選んでしまった香織。 香織に対し、せめて同じ運動部でつながっていたいと考える早川と、このままじゃ良くないと考えていた彼氏の正也もそこに賛同して話しに加わり、香織はサッカー部の夏合宿へ女子マネとして同行する事になったが……
学園もの

みだれうち3 サッカー部合宿編 前半【サイクロン】

大切なテニスの試合とセフレの集まりを秤にかけ、セックスを選んでしまった香織。 香織に対し、せめて同じ運動部でつながっていたいと考える早川と、このままじゃ良くないと考えていた彼氏の正也もそこに賛同して話しに加わり、香織はサッカー部の夏合宿へ女子マネとして同行する事になったが……
辱め・陵辱・羞恥・恥辱

サイクロンの同人誌まとめ 2012-2019【サイクロン】

フルデジタル作画に移行した2012年頃から2019年までの同人誌をまとめました。 同人誌23冊 会場本12冊 カラーピンナップ70枚超 合計1150ページ超を収録しています。 (2021年4月末 Ver1.0現在) 上記ファイルとは別に、 今回初めて「文字なし版」を同梱しました。
SF・ファンタジー

サイクロンのフルカラーパック2「Shin_Shin」【サイクロン】

キュ◯ビューティ本を全ページフルカラー化!
SF・ファンタジー

サイクロンのフルカラーパック1「Sui-Sui」【サイクロン】

キュ◯メロディ本とキュ◯ビート本を、全ページフルカラー化!
制服・体操服・水着・コスプレ

あの娘が歩けば棒に当たる【サイクロン】

帰宅途中の電車で「俺」は痴○の現場に出くわしてしまう。 気弱そうな「あの娘」は声も出せず、次の駅で痴○犯と一緒に降りていく危険な光景を「俺」は放っておく事ができなかった。 そして「俺」は勇気を振り絞って「あの娘」を護ることができたが、事はそう単純に一件落着といかなかった。
学園もの

よろこべ男子!!裏チア部【サイクロン】

村上もずは、チア部でも「期待」の新入部員。 ただ、何を期待されているかは、本人と周りとでは、認識が少し違っていた。 なぜここは、有名私立でもないのに、スポーツ強豪校として名が知れているのか。 そこには、チア部の「ウラ」の応援が深く関係していた。
ntr

彼とわたしと店長の深夜勤務3【サイクロン】

信頼していた店長に犯●れたあの日の深夜勤務から、一年。 その間も絶えず店長は円香を脅し続け、彼氏であるヒロキよりも「上」の快感を与え続けた。 もう円香の身体は、店長の「専用」 ヒロキの事が頭をよぎろうが、すぐそばにいようが、店長とのセックスに溺れるほどにまで転げ落ちていた。 だがそんな時、大きな転機が訪れることに……
ntr

彼とわたしと店長の深夜勤務2【サイクロン】

信頼していたバイト先の店長が豹変したあの夜から暫く経って…… 痴態をスマホで撮られていた円香は店長から脅され、その後も望まないセックスを強いられていた。 ほんの少し前まで、彼氏のヒロキのために「初めて」を取っておいた事など嘘のように、セックス漬けの日々。 そんな中、彼氏のヒロキは円香の様子に思うところがあり、一つの提案をするが……
ntr

彼とわたしと店長の深夜勤務【サイクロン】

今日も、セクハラまがいの担任から補習のためのディスクを受け取る美咲。 だが、渡された教材は…… 担任によって差し替えられた「催●導入ビデオ」。 放課後、映像自習室にそっと忍び込んだ担任は、ビデオによって催●状態となった 美咲の服を脱がし、暗示を仕込んでいく…。 斎藤美咲は今日も担任に暗示を植え付けられる。
学園もの

ユメカ ウツツカ【サイクロン】

今日も、セクハラまがいの担任から補習のためのディスクを受け取る美咲。 だが、渡された教材は…… 担任によって差し替えられた「催●導入ビデオ」。 放課後、映像自習室にそっと忍び込んだ担任は、ビデオによって催●状態となった 美咲の服を脱がし、暗示を仕込んでいく…。 斎藤美咲は今日も担任に暗示を植え付けられる。
学園もの

みだれうち 【サイクロン】

テニス部で部長を務める「北村香織」は、最近休みがちな一人の後輩に頭を悩ませていた。 ある日、顧問の指示で後輩の家へと様子を伺いにいく「香織」 幼馴染である「正也」から、後輩の子が最近かなり荒れている様子を事前に聞いていたが、 部長である自分が説得すれば部へ戻ってきてくれるものと信じ、説得を始めるが・・・
学園もの

みだれうち2 【サイクロン】

「北村香織」は、毎日のようにセックスを強いられる日々が続くなか、それが日常に影響しないよう必死に踏ん張っていた。 セックス漬けは確実に、圧倒的なエースとしてのプレイにも影を落とし始めていた。 正也は様子を探るためにその「勉強会」に自分も混ぜてほしいと後輩の亜美に直談判し、泊まり込みの勉強会に正也も参加する事になったのだが…。